ページ内記事タイトル一覧

◆カテゴリー:作家別インデックス
≪ Prev. ALL

フリーエリア

テスト中。ここはフリーエリアです。

スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

作家別index

  • 2005/08/08(月) 12:02:03

★作家別のindexを作成しました。どうぞご利用下さい。★

ア行の作家カ行の作家サ行の作家タ行の作家
ナ行の作家ハ行の作家マ行の作家ヤ行の作家
ラ行の作家ワ行の作家アンソロジー他外国人作家

※リンク切れ、ミスリンクなどありましたらご連絡下さい。

スポンサーサイト

ア行の作家index

  • 1999/12/31(金) 21:43:43


<ア>
愛新覚羅顕〓
『清朝の女王に生まれて』
赤江瀑
『ポセイドン変幻』
『ニジンスキーの手』
『八雲が殺した』
芦原すなお
『ミミズクとオリーブ』
『嫁洗い池』
浅田次郎
『鉄道員(ぽっぽや)』
『闇の花道-天切り松闇がたり〈第1巻〉』
『天切り松闇がたり 〈第2巻〉残侠』
『三人の悪党-きんぴか 〈1〉』
『血まみれのマリア-きんぴか〈2〉』
『真夜中の喝采-きんぴか〈3〉』
『活動寫眞の女』
『天切り松闇がたり 第三巻 初湯千両』
『珍妃の井戸』
『天切り松闇がたり 第四巻 昭和侠盗伝』
『輪違屋糸里(上・下)』
『沙高樓綺譚』
『草原からの使者 沙高楼綺譚』
『五郎治殿御始末』
『日輪の遺産』
『お腹召しませ』
『あやし うらめし あなかなし』
阿刀田高
『鈍色の歳時記』
有栖川有栖
『英国庭園の謎』
『朱色の研究』
『ジュリエットの悲鳴』
『有栖川有栖の密室大図鑑』
『山伏地蔵坊の放浪』
『暗い宿』
モロッコ水晶の謎
『白い兎が逃げる』
青井夏海
『陽だまりの迷宮』
『赤ちゃんをさがせ』
明石散人
『謎のジパング誰も知らない日本史』
『視えずの魚』
東直己
『探偵はバーにいる』
雨宮早希
『EM(エンバーミング)』
安藤哲也
『本屋はサイコー』
有吉佐和子
『和宮様御留』
阿川佐和子
『恋する音楽小説』
『おいしいおしゃべり』
阿部和重
『インディヴィジュアル・プロジェクション』
嵐山光三郎
『文人悪食』
阿刀田高
『Aサイズ殺人事件』
あさのあつこ
『夜叉桜』
『弥勒の月』
『バッテリー3』
『バッテリー2』
『バッテリー』
芥川龍之介
『地獄変・偸盗』
赤間倭子
『新選組副長助勤 斎藤一』
赤瀬川原平
『新解さんの謎』
青木淳悟
『四十日と四十夜のメルヘン』
秋山香乃
『忘れ形見-漢方医・有安』
『諜報新撰組 風の宿り-源さんの事件簿』
『新撰組捕物帖-源さんの事件簿』
朝松健
『東山殿御庭』
有川浩
『図書館戦争』
赤城毅
『書物迷宮』『書物狩人』
赤川次郎
『霧の夜の戦慄 百年の迷宮』
『鼠、江戸を疾る』
荒木源
『ちょんまげぷりん』


<イ>
伊坂幸太郎
『陽気なギャングの日常と襲撃』
『ラッシュライフ』
『陽気なギャングが地球を回す』
池宮彰一郎
『本能寺(上下)』
井上トシユキ
『2ちゃんねる宣言-挑発するメディア』
石田衣良
『池袋ウエストゲートパーク』
『少年計数機-池袋ウエストゲートパーク2』
『赤・黒(ルージュ・ノワール)-池袋ウエストゲートパーク外伝』
『娼年』
『うつくしい子ども』
『骨音-池袋ウエストゲートパーク〈3〉』
『4TEEN』
『波の上の魔術師』
『LAST』
『電子の星』
『約束』
『下北サンデーズ』
『非正規レジスタンス―池袋ウエストゲートパーク8』
『反自殺クラブ』『灰色のピーターパン』
井沢元彦
『GEN「源氏物語」秘録』
『天正十二年のクローディアス』
『ダビデの星の暗号』
井上祐美子
『公主帰還』
井上夢人
『おかしな二人-岡嶋二人盛衰記』
いしいひさいち
『ほんの本棚』
飯田譲治・梓河人
『ギフト』
糸井重里
『ほぼ日刊イトイ新聞の本』
『インターネット的』
井上ひさし
『十二人の手紙』
五木寛之
『四季・波留子』
岩井志麻子
『ぼっけえ、きょうてえ』
池波正太郎
『幕末遊撃隊』
『上意討ち』
『辻斬り-剣客商売〈2〉』
『剣客商売』
『戦国と幕末』
磯田道史
『武士の家計簿』
出水秋成
『A SHU RA-ストーリー・オブ・ザ・ムービー阿修羅城の瞳』
池上永一
『バガージマヌパナス-わが島のはなし』
一刀
『バカ日本地図-全国のバカが考えた脳内列島MAP』
五十嵐貴久
『相棒』
『土井徹先生の診療事件簿』
祝康成
『真相はこれだ!-不可思議8大事件の核心を撃つ』


<ウ>
歌野晶午
『死体を買う男』
打海文三
『されど修羅ゆく君は』
宇月原晴明
『安徳天皇漂海記』
『信長あるいは戴冠せるアンドロギュヌス』
上野正彦
『「藪の中」の死体』
宇江佐真理
『桜花(さくら)をみた』
『涙堂 琴女癸酉日記』
内田康夫
『龍神の女(ひと)』
上田早夕里
『ショコラティエの勲章』


<エ>
江國香織
『すいかの匂い』
『間宮兄弟』


<オ>
恩田陸
『光の帝国』
『球形の季節』
『ライオンハート』
『六番目の小夜子』
『三月は深き紅の淵を』
『月の裏側』
『木曜組曲』
『蛇行する川のほとり〈1〉』
『ネバーランド』
『蛇行する川のほとり〈3〉』
『麦の海に沈む果実』
『蒲公英草紙-常野物語』
『図書館の海』
『チョコレートコスモス』
『ユージニア』
『ネクロポリス(上・下)』
大塚英志
『木島日記』
大田垣晴子
『わたくし的読書』
奥泉光
『坊ちゃん忍者幕末見聞録』
『葦と百合』
『「吾輩は猫である」殺人事件』
荻原規子
『空色勾玉』
『西の善き魔女〈5〉闇の左手』
『西の善き魔女〈4〉世界のかなたの森』
『西の善き魔女〈3〉薔薇の名前』
『西の善き魔女〈2〉秘密の花園』
『西の善き魔女〈1〉セラフィールドの少女』
逢坂剛
『じぶくり伝兵衛 重蔵始末(二)』
『重蔵始末』
『デズデモーナの不貞』
『まりえの客』
大沢在昌
『黄龍の耳』
『らんぼう』
『不思議の国のアルバイト探偵』
『アルバイト探偵』
『女王陛下のアルバイト探偵』
『無病息災エージェント』
乙一
『暗いところで待ち合わせ』
『天帝妖狐』
『失踪HOLIDAY』
『夏と花火と私の死体』
奥秋義信
『誤用乱用テレビの敬語』
岡田鯱彦
『薫大将と匂の宮-昭和ミステリ秘宝』
小野不由美
『華胥の幽夢(ゆめ)-十二国記』
『黄昏の岸 暁の天-十二国記』
『図南の夢-十二国記』
『風の万里 黎明の空-十二国記(上下)』
『風の海 迷宮の岸』
『月の影 影の海-十二国記(下)』
『月の影 影の海-十二国記(上)』
乙川優三郎
『喜知次』
大泉実成
『消えたマンガ家-アッパー系の巻』
大崎善生
『聖(さとし)の青春』
大原まり子・岬兄悟
『彗星パニック-SFバカ本』
大塚ひかり
『カラダで感じる源氏物語』
『源氏の男はみんなサイテー』
小田桐誠
『テレビのからくり』
小田部雄次
『ミカドと女官-菊のカーテンの向こう側』
大森望・豊由美
『文学賞メッタ斬り!』
『文学賞メッタ斬り!~受賞作はありません編~』
『文学賞メッタ斬り!リターンズ』
『文学賞メッタ斬り!~たいへんよくできました編~』
岡野宏文・豊由美
『百年の誤読』
織田正吉
『百人一首の謎』
大石英司
『神はサイコロを振らない』
大崎梢
『晩夏に捧ぐ〈成風堂書店事件メモ(出張編)〉』
『配達あかずきん 成風堂書店事件メモ』
『サイン会はいかが?』
『平台がおまちかね』
大倉崇裕
『三人目の幽霊』
『福家警部補の挨拶』
『七度狐』
『福家警部補の再訪』
尾花紀子 他
『どうトラブルを避けるの? ネット体験・コミュニケーション術』
奥田英朗
『空中ブランコ』
『町長選挙』
大石直紀
『輪廻の山 京の味覚事件ファイル』
岡井崇
『ノーフォールト(上・下)』

新選組関連

  • 1999/12/31(金) 14:12:59

浅田次郎
『輪違屋糸里(上・下)』

赤間倭子
『新選組副長助勤 斎藤一』

秋山香乃
『諜報新撰組 風の宿り-源さんの事件簿』
『新撰組捕物帖-源さんの事件簿』

池波正太郎
『上意討ち』(内 短篇「色」)
『戦国と幕末』

岳真也
『土方歳三 修羅となりて北へ』

北方謙三
『黒龍の柩(上・下)』

木内昇
『新選組 青春の青嵐』

黒鉄ヒロシ
『新選組』

司馬遼太郎
『燃えよ剣(上・下)』

富樫倫太郎
『美姫血戦 松前パン屋事始異聞』

奈良谷隆
『みぶろ』

中場利一
『バラガキ』

南原幹雄
『新選組探偵方』

広瀬仁紀
『新選組風雲録 激斗編』 『新選組風雲録 洛中編』

星亮一
『新選組と会津藩』

山川健一
『新選組、 敗れざる武士達』

吉岡平
『火星の土方歳三』

カ行の作家index

  • 1999/12/30(木) 23:42:03



<カ>
川田茂雄
『社長を出せ!-実録クレームとの死闘』
梶尾真治
『美亜へ贈る真珠-梶尾真治短篇集 ロマンチック篇』
『黄泉がえり』
金城一紀
『GO』
『映画篇』
神林長平
『言壺』
河原敏明
『昭和天皇の妹君-謎につつまれた悲劇の皇女』
加納朋子
『沙羅は和子の名を呼ぶ』
『月曜日の水玉模様』
『掌の中の小鳥』
『ガラスの麒麟』
『いちばん初めにあった海』
春日武彦
『私たちはなぜ狂わずにいるのか』
川島誠
『ロッカーズ』
『800』
金子達仁
『魂の叫び-J2聖戦記』
川端裕人
『夏のロケット』
川上広美
『神様』
上遠野浩平
『わたしは虚夢を月に聴く』
『ぼくらは虚空に夜を視る』
加門七海
『うわさの神仏-日本闇世界めぐり』
『常世桜―地神盲僧、妖ヲ謡フ』
茅田砂胡
『紅の喪章-デルフィニア戦記〈14〉』
『闘神達の祝宴-デルフィニア戦記〈13〉』
『ファロットの誘惑-デルフィニア戦記〈12〉』
『妖雲の舞曲-デルフィニア戦記〈11〉』
『憂愁の妃将軍-デルフィニア戦記〈10〉』
『動乱の序章-デルフィニア戦記〈9〉』
『コーラルの嵐-デルフィニア戦記〈7〉』
『獅子の胎動-デルフィニア戦記〈6〉』
『異郷の煌姫-デルフィニア戦記〈5〉』
『白亜宮の陰影-デルフィニア戦記〈3〉』
『黄金の戦女神-デルフィニア戦記〈2〉』
加野厚志
『女陰陽師』
香山リカ
『香山リカのきょうの不健康』
唐沢俊一/志水一夫
『トンデモ創世記』
風野真知雄
『喧嘩御家人 勝小吉事件帖』
河治和香
『国芳一門浮世絵草紙 侠風むすめ』
川田弥一郎
『江戸の検屍官 闇女』
海堂尊
『チーム・バチスタの栄光』
『ナイチンゲールの沈黙』
『ジェネラル・ルージュの凱旋』
『螺鈿迷宮』
『ブラックペアン1988』
『ひかりの剣』
加藤実秋
『インディゴの夜』
『インディゴの夜 チョコレートビースト』
『インディゴの夜 ホワイトクロウ』
神永学
『心霊探偵 八雲〈1〉』
岳真也
『土方歳三 修羅となりて北へ』
門井慶喜
『天才たちの値段-美術探偵・神永美有』
『天才までの距離』


<キ>
北村薫
『ニッポン硬貨の謎』
『朝霧』
『ターン』
『冬のオペラ』
京極夏彦
『嗤う伊右衛門』
『妖怪馬鹿』
『どすこい(仮)』
北森鴻
『狂乱廿四孝』
『花の下にて春死なむ』
『メインディッシュ』
『闇色のソプラノ』
『凶笑面-連丈那智フィールドファイル〈1〉
『蜻蛉始末』
『孔雀狂想曲』
『支那そば館の謎』
『桜宵』
『螢坂』
『写楽・考-連丈那智フィールドファイル〈3〉』
『親不孝通りディテクティブ』
『屋上物語』
『冥府神(アヌビス)の産声』
『深淵のガランス』
『虚栄の肖像』
金田一春彦
『日本語を反省してみませんか』
桐野夏生
『ジオラマ』
『錆びる心』
北方謙三
『黒龍の柩(上下)』
木内昇
『新選組 青春の青嵐』
金田一秀穂
『新しい日本語の予習法』
喜国雅彦
『本棚探偵の回想』
『本棚探偵の冒険』
きたみりゅうじ
『SEのフシギな生態』
北尾トロ
『裁判長!ここは懲役4年でどうすか』
北上次郎×大森望
『読むのが怖い!帰ってきた書評漫才~激闘編』
霧村悠康
『脳内出血』


<ク>
鯨統一郎
『浦島太郎の真相』
『すべての美人は名探偵である』
『月に吠えろ!-萩原朔太郎の事件簿』
『ミステリアス学園』
『新・世界の七不思議』
『邪馬台国はどこですか?』
『九つの殺人メルヘン』
『とんち探偵・一休さん金閣寺に密室(ひそかむろ)』
『文章魔界道』
『タイムスリップ森鴎外』
久世光彦
『逃げ水半次無用帖』
『謎の母』
呉智英
『ロゴスの名はロゴス』
倉阪鬼一郎
『文字禍の館』
倉知淳
『星降り山荘の殺人』
黒鉄ヒロシ
『新選組』
クラフト・エヴィング商會
『クラウド・コレクター』
黒岩重吾
『子麻呂が奔る』



<ケ>
剣持鷹士
『あきらめのいい相談者』
劇団ひとり
『陰日向に咲く』


<コ>
近藤史恵
『ねむりねずみ』
『散りしかたみに』
『巴之丞鹿の子-猿若町捕物帳』
『アンハッピードッグズ』
『ほおずき地獄-猿若町捕物帳』
『若葉の頃は終わった』
『桜姫』
『二人道成寺』
『にわか大根 猿若町捕物帖』
『タルト・タタンの夢』
『ヴァン・ショーをあなたに』
小林恭二
『本朝聊斎志異(ほんちょうりょうさいしい)』
『カブキの日』
小泉吉宏
『まろ、ん?-大掴源氏物語』
小池真理子
『美神(ミューズ)』
鴻上尚司
『鴻上尚史のごあいさつ―1981-2004』
今野敏
『神南署安積班』
『イコン』
『安積班シリーズ』
『虚構の殺人者』
『残照』
『最前線 東京湾臨海署安積班』
『半夏生』
『ST警視庁科学特捜班』
『蓬莱』
越水利江子
『月下花伝-時の橋を駆けて』
『花天新選組-君よいつの日か会おう』
児玉憲宗
『坂道尾道書店事件簿』
コグレマサト+いしたにまさき
『ツイッター 140文字が世界を変える』


サ行の作家index

  • 1999/12/29(水) 00:29:29


<サ>
斎藤美奈子
『読者は踊る』
『紅一点論-アニメ・特撮・
伝記のヒロイン像』

『あほらし屋の鐘が鳴る』
『文壇アイドル論』
『誤読日記』
『趣味は読書。』
『ものは言いよう』
酒井順子
『煩悩カフェ』
『たのしい・わるくち』
佐藤多佳子
『しゃべれどもしゃべれども』
佐野眞一
『誰が「本」を殺すのか』
沢木耕太郎
『シネマと書店とスタジアム』
『路上の視野〈1〉-紙のライオン』
『檀』
『彼らの流儀』
『夕陽が眼にしみる 象が空を〈1〉』
佐藤正午
『Y』
榊原喜佐子
『徳川慶喜家の子ども部屋』
斉藤直子
『仮想の騎士』
澤木喬
『いざ言問はむ都鳥』
佐々木ひとみ、本郷けい子
『イギリスを歩いてみれば』
佐々木ひとみ
『英国アンティーク夢譚』
斎藤直隆
『空想刑事読本』
坂木司
『青空の卵』
『仔羊の巣』
『動物園の鳥』
『切れない糸』
『シンデレラ・ティース』
『先生と僕』
『夜の光』
『短劇』
『ワーキング・ホリデー』
佐藤愛子
『冥土のお客』
桜庭一樹
『赤朽葉家の伝説』
西條奈加
『金春屋ゴメス』


<シ>
清水義範
『日本語の乱れ』
『行儀よくしろ。』
『上野介の忠臣蔵』
『開国ニッポン』
『その後のシンデレラ-新 「様式模写」小説』
『迷宮』
『源内万華鏡』
『ザ・対決』
『尾張春風伝(上下)』
『国語入試問題必勝法』
『大剣豪』
澁澤龍彦
『高丘親王航海記』
塩野七生
『サロメの乳母の話』
篠原一
『電脳日本語論』
司馬遼太郎
『燃えよ剣(上下)』
椎名誠
『むははは日記』
『とんがらしの誘惑』
『さらば国分寺書店のオババ』
『新宿熱風どかどか団』
『発作的座談会』
『本の雑誌血風録』
『発作的座談会〈2〉』
『もだえ苦しむ活字中毒者地獄の味噌蔵』
篠田真由美
『唯一の神の御名』
『東日流妖異変(つがるよういへん)』
『龍の黙示録』
『センティメンタル・ブルー-蒼の四つの冒険』
『琥珀の城の殺人』
『翡翠の城』
『玄(くろ)い女神』
『未明の家』
島村麻里
『地球の笑い方』
柴田よしき
『猫は引っ越しで顔あらう 猫探偵正太郎の冒険4』
『猫は密室でジャンプする』
『ふたたびの虹』
『フォー・ディア・ライフ』
『禍都』
『炎都』
『謎の転倒犬-石狩くんと(株)魔泉洞』
『貴船菊の白』
柴田元幸
『愛の見切り発車』
清水ちなみ
『清水ちなみの禿頭考』
不知火京介
『女形』
小路幸也
『「東京バンドワゴン」シリーズ』
『マイ・ブルー・ヘブン-東京バンドワゴン』


<ス>
菅浩江
『鬼女の都』
『永遠の森 博物館惑星』
『末枯れの花守り』
末永直海
『浮かれ桜』
杉山亮
『子どものことを子どもにきく』


<セ>
瀬名秀明
『虹の天象儀』
瀬戸内寂聴
『いよよ華やぐ(上下)』


タ行の作家index

  • 1999/12/28(火) 01:00:29



<タ>
田村裕
『ホームレス中学生』
田中啓文
『ハナシがちがう! 笑酔亭梅寿謎解噺』
『ハナシにならん!笑酔亭梅寿謎解噺2』
『落下する緑』
『元禄百妖箱』
嶽本野ばら
『下妻物語-
ヤンキーちゃんとロリータちゃん』

『鱗姫』
『カフェー小品集』

竹本健治
『囲碁殺人事件』

高橋克彦
『いじん幽霊-完四郎広目手控』
『春朗合わせ鏡』
『おこう紅絵暦』
『鬼』
『白妖鬼』
『空中鬼』
『写楽殺人事件』
『天狗殺し- 完四郎広目手控』
『完四郎広目手控』
『えびす聖子(みこ)』
『竜の柩〈1〉聖邪の顔編』
『霊(たま)の柩(下)』
『霊(たま)の柩(上)』
『だましゑ歌麿』
『蘭陽きらら舞』

武田泰淳
『十三妹(シイサンメイ)』

高野史緒
『ムジカ・マキーナ』

高島俊男
『漢字と日本人』

谷口雅男
『ふるほん文庫やさんの奇蹟』

立花隆
『証言・臨死体験』

竹内久美子
『もっとウソを!』

辰巳渚
『捨てる!技術』

高田崇史
『QED 百人一首の呪』
『QED 龍馬暗殺』
『QED 六歌仙の暗号』
『QED 式の密室』
『QED ベイカー街の問題』
『試験に出るパズル 千葉千波の事件日記』
『QED 竹取伝説』
『QED ~ventus~熊野の残照』
『QED 東照宮の怨』
『麿の酩酊事件簿〈花に舞〉』
『麿の酩酊事件簿〈月に酔〉』
『QED ~ventus~鎌倉の闇』
『QED 鬼の城伝説』
『QED~flumen~九段坂の春』


高里椎奈
『銀の檻を溶かして』

高井忍
『漂流巌流島』


<ツ>
辻原登
『花はさくら木』
『遊動亭円木』

坪倉優介
『ぼくらはみんな生きている-18歳ですべての記憶を失くした青年の手記』

津原泰水
『ルピナス探偵団の憂愁』
『ルピナス探偵団の当惑』
『妖都』
『蘆屋家の崩壊』

筒井康隆
『富豪刑事』
『怪物たちの夜-自選短篇集〈2〉』
『近所迷惑-自選短篇集 〈1〉ドタバタ篇』


<テ>
出久根達郎
『御書物同心日記<虫姫>』
『続 御書物同心日記』
『おんな飛脚人』
『御書物道心日記』

天藤真
『遠きに目ありて』


<ト>
戸梶圭太
『牛乳アンタッチャブル』
『ギャングスタードライブ』
『溺れる魚』

戸松淳矩
『名探偵は千秋楽に謎を解く』

鳥羽亮
『われら亡者に候』

富樫倫太郎
『妖説 源氏物語〈参〉』
『妖説 源氏物語〈弐〉』
『美姫血戦 松前パン屋事始異聞』
『妖説 源氏物語〈壱〉』

鳥飼否宇
『昆虫探偵 シロコパκ氏の華麗なる推理』

戸板康二
『グリーン車の子供』
『團十郎切腹事件』

堂場瞬一
『雪虫』


ナ行の作家index

  • 1999/12/27(月) 09:45:53



<ナ>
ナンシー関
『何がどうして』
『冷暗所補完- テレビ消灯時間〈4〉』
『秘宝耳』
『何が何だか』
『堤防決壊』
『夜間通用口- テレビ消灯時間〈3〉』/
『隣家全焼』
『なにもそこまで』

中津文彦
『塙保己一推理帖-観音参りの女』

中野翠
『クダラン』
『お洋服クロニクル』

梨木香歩
『沼地のある森を抜けて』
『春になったら苺を摘みに』
『家守綺譚』
『からくりからくさ』
『西の魔女が死んだ』
『裏庭』

中島らも
『ガダラの豚1~3』
『寝ずの番』
『今夜、すべてのバーで』

夏樹静子
『茉莉子』

中坊公平
『私の事件簿』

中場利一
『バラガキ』

中島かずき
『髑髏城の七人』

奈良谷隆
『みぶろ』

南原幹雄
『新選組探偵方』

中村彰彦
『知恵伊豆に聞け』

中野京子
『怖い絵』


<ニ>
西尾忠久
『剣客商売101の謎』

日経コンピューター編集部
『システム障害はなぜ起きたか~みずほの教訓』

二階堂黎人
『バラ迷宮』
『名探偵水乃サトルの大冒険』
『ドアの向こう側』
『稀覯者(コレクター)の不思議』

西澤保彦
『念力密室!~神麻嗣子の超能力事件簿』
『実況中死~神麻嗣子の超能力事件簿』
『幻惑密室~神麻嗣子の超能力事件簿』
『謎亭論処(めいていろんど)-匠 千暁の事件簿』
『解体諸因』
『黒の貴婦人』
『スコッチ・ゲーム』

似鳥鶏
『理由(わけ)あって冬に出る』

仁木悦子
『仁木兄妹の探偵簿〈1〉〈2〉』


<ヌ>
貫井徳郎
『被害者は誰?』
『誘拐症候群』


<ノ>
乃南アサ
『夜離れ』
『凍える牙』

法月倫太郎
『法月倫太郎の功績』

野火迅
『使ってみたい節の日本語』


ハ行の作家index

  • 1999/12/26(日) 10:17:15


<ハ>
畠中恵
『しゃばけ』
『ぬしさまへ』
『ねこのばば』
『おまけのこ』
『うそうそ』
『ゆめつげ』
『とっても不幸な幸運』
『まんまこと』
『いっちばん』
『つくもがみ貸します』

花村萬月
『眠り猫』
『紫苑』

原田宗典
『おまえは世界の王様か!』

林望
『知性の磨きかた』
『パソコン徹底指南』

半村良
『産霊山(むすびのやま)秘録』

坂東黎人(じつは馳星周)
『バンドーに訊け!』

馳星周
『鎮魂歌(レクイエム-不夜城2』

服部まゆみ
『レオナルドのユダ』
『ハムレット狂詩曲』

服部真澄
『龍の契り』

林真理子
『着物をめぐる物語』

坂東眞砂子
『善魂宿』

榛名しおり
『マリア-ブランデンブルクの真珠』

林丈二
『路上探偵事務所』

■ハセベバクシンオー
『「相棒」シリーズ 鑑識・米沢の事件簿』


<ヒ>
東野圭吾
『名探偵の呪縛』
『探偵ガリレオ』
『おれは非情勤』
『ゲームの名は誘拐』
『超・殺人事件』
『黒笑小説』
『容疑者Xの献身』
『嘘をもうひとつだけ』

ピーコ
『ピーコ伝』

日垣隆
『サイエンス・サイトーク ウソの科学騙しの技術-科学の最前線に鋭く迫る』

ビートたけし
『頂上対談』
『顔面麻痺』

ひろさちや
『日常語からわかる仏教入門』

火坂雅志
『魔界都市・京都の謎』
『骨董屋征次郎手控』
『美食探偵』

平岩弓枝
『平安妖異伝』
『道長の冒険 平安妖異伝』
『椿説弓張月』

広瀬仁紀
『新選組風雲録 激斗編』
『新選組風雲録 洛中編』

平林幸恵
『夢縁坂骨董店』

■樋口裕一
『読ませるブログ 心をつかむ文章術』


<フ>
藤村由加
『古事記の暗号-神話が語る科学の夜明け』

藤野千夜
『少年と少女のポルカ』

福井晴敏
『月に繭 地には果実(上)』

冬木亮子
『飛天闘神譚』

福井栄一
『鬼・雷神・陰陽師 古典芸能でよみとく闇の世界』

古田敦也
『古田のブログ』

藤水名子
『DESTINY 桜子姫悲恋剣』

藤原正彦
『国家の品格』

藤本由香里
『私の居場所はどこにあるの?少女マンガが映す心のかたち』

藤野恵美
『ハルさん』


<ホ>
本の雑誌編集部
『活字探偵団』

星亮一
『新選組と会津藩』

堀江敏幸
『雪沼とその周辺』

ほしおさなえ
『天の前庭』


マ行の作家index

  • 1999/12/25(土) 10:34:39


<マ>
毎日新聞旧石器遺跡取材班
『古代史捏造』

舞城王太郎
『SPEEDBOY!』
『山ん中の獅見朋成雄(シミトモナルオ)』
『熊の場所』
『みんな元気。』
『阿修羅ガール』
『世界は密室で出来ている。』
『暗闇の中で子供』
『煙か土か食い物』

松尾由美
『ブラック・エンジェル』
『ハートブレイク・レストラン』

枡野浩一
『君の鳥は歌を歌える』

益子昌一
『指先の花』

益子貴寛
『伝わるWeb文章デザイン100の鉄則』

松井今朝子
『奴の小万と呼ばれた女』
『非道、行ずべからず』
『吉原手引草』


<ミ>

三谷幸喜
『三谷幸喜のありふれた生活〈1〉〈2〉〈3〉』
『オンリー・ミー-私だけを』

宮部みゆき
『あやし-怪』
『平成お徒歩日記』
『模倣犯(上・下)』
『R.P.G.』
『人質カノン』
『天狗風』
『堪忍箱』
『理由』
『ぼんくら(上下)』
『日暮らし(上下)』
『孤宿の人(上・下)』

南伸坊
『歴史上の本人』
『仙人の壺』

三島由紀夫
『春の雪』

三善里沙子
『中央線なヒト-沿線文化人類学』

皆川博子
『写楽』
『花闇』

光原百合
『遠い約束』
『十八の夏』
『時計を忘れて森へいこう』
『最後の願い』

三浦しをん
『三四郎はそれから門を出た』
『まほろ駅前多田便利軒』
『ロマンス小説の七日間』
『風が強く吹いている』

三雲岳斗
『聖遺の天使』
『旧宮殿にて 15世紀末、ミラノ、レオナルドの愉悦』


<ム>
向山淳子+向山貴彦
『ビッグ・ファット・キャットの世界一簡単な英語の本』

村上龍
『69 sixtynine』
『eメールの達人になる』

村野薫
『事件のカンヅメ』


<メ>
目黒考二
『笹塚日記』
『酒と家庭は読書の敵だ。』


<モ>
森茉莉
『薔薇くい姫・枯葉の寝床』
『記憶の繪』

森谷明子
『七姫幻想』
『れんげ野原のまんなかで』
『千年の黙(しじま)』

森福都
『吃逆(きつぎゃく)』
『十八面の骰子(さいころ)』

諸田玲子
『お鳥見女房』
『王朝まやかし草紙』


ヤ行の作家index

  • 1999/12/24(金) 10:51:27



<ヤ>
山本一力
『損料屋喜八郎始末控え』
『深川黄表紙掛取り帖』
『草笛の音次郎』
『梅咲きぬ』
『銭売り賽蔵』
『赤絵の桜 損料屋喜八郎始末控え』

山口雅也
『日本殺人事件』
『キッド・ピストルズの慢心』
『垂里冴子のお見合いと推理』

山口瞳
『行きつけの店』

谷田和一郎
『立花隆先生、かなりヘンですよ-「教養のない東大生」からの挑戦状』

柳家小さん治
『もひとつま・く・ら』

山藤章二
『カラー版 似顔絵』

山田風太郎
『忍法帖短篇全集6「くノ一忍法勝負」』
『忍法帖短篇全集5「姦の忍法帖」』
『忍法帖短篇全集4「くノ一死ににゆく」』
『忍法帖短篇全集3「忍法破倭兵状」』
『忍法帖短篇全集1「かげろう忍法帖」』
『忍法帖短篇全集2「野ざらし忍法帖」』

矢崎存美
『ぶたぶた日記』
『ぶたぶたのいる場所』
『訪問者ぶたぶた』

山川健一
『新選組、敗れざる武士達』

山田ズーニー
『あなたの話はなぜ「通じない」のか』

山内美樹子
『十六夜華泥棒-鍵屋お仙見立絵解き』

矢作俊彦
『ららら科學の子』

柳広司
『百万のマルコ』
『ザビエルの首』


<ユ>
夢枕獏
『陰陽師(太極ノ巻)』
『陰陽師 瀧夜叉姫(上・下)』
『陰陽師 龍笛ノ巻』
『陰陽師 鳳凰ノ巻』

由良弥生
『源氏物語-眠らない姫たち』

結城光流
『篁破幻草子 あだし野に眠るもの』


<ヨ>
養老孟
『バカの壁』

米村圭吾
『紀文大尽舞』
『退屈姫君 海を渡る』
『風流冷飯伝』
『退屈姫君伝』

吉野朔美
『お父さんは時代小説 (チャンバラ)が大好き』

吉本ばなな
『TUGUMI(つぐみ)』
『ハードボイルド/ハードラック』
『体は全部知っている』
『ハチ公最後の恋人』

吉田公一
『文書鑑定人事件ファイル』

横溝正史
『真珠郎』

米原万里
『真昼の星空』
『旅行者の朝食』
『魔女の1ダース』

吉岡平
『火星の土方歳三』

米澤穂信
『春期限定いちごタルト事件』
『さよなら妖精』
『氷菓』
『犬はどこだ』
『愚者のエンドロール』

よしながふみ
『大奥〈第一巻~第参三巻〉』

吉田秋生
『海街diary1、2』


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。